今回はお客様からのお問合せも多い「複合化加工」のご案内です。
プラスチックフィルム/金属箔、あるいはプラスチックフィルム同士を貼り合わせることで単層では担うことができない性能を発揮します。

■ケース1(フィルム+金属箔)
絶縁層と導電層の組合せで電磁波シールド、アンテナなど用途を広げています。

例:フィルム  PETPIPPS…
  金属箔   ALCuFeSUS…

■ケース2(フィルム+フィルム)
PET
を基軸にOPPPEPPS、フッ素などを2層・3層にする事で、耐熱と離型の融合、オリゴマーブロックなどが実現しています。

貼り合わせ方法は、ドライラミネートと熱ラミネートがあり、ご要求に応じて、巻取り(ロール)仕上げかシート状にカット仕上げが可能です。

上記にない組み合わせなども試作から協業させて頂きます。
まずはこちらからお気軽にお問合せくださいませ

★複合化加工の詳細はこちらから
—————————————
パナック株式会社
営業本部 営業業務部
TEL
03-5442-8741
108-0014
東京都港区芝5-31-19 ラウンドクロス田町
http://www.panac.co.jp/
—————————————

フィルムの複合化加工をご紹介(PET+アルミ箔  PET+銅箔etc…)

You May Also Like